こんにちはイトウです。

さて、本日は賃貸借契約の重要事項説明をIT重説により行いました。

借主様は東京在住で、入居日当日まで出雲に来ることが出来ない方でした。。

契約書及び重要事項説明書を事前に郵送してLINEを媒体としてビデオ通話により行う方式です。

LINEは会社PCを通して行います。

私と借主様間においても違和感無く行うことが出来たように感じました。

そして、借主様より若干の質問事項もありましたが順調に回答することができ、借主様もご理解頂けたように思います。

遠隔地の契約には大変便利なものであり、弊社も随時行う準備が整っておりますのでリクエストをお待ちしております。

何も遠隔地だけではなく、忙しくてお時間がとりにくい方も対象としております。

時代は発展したものですよね~。

積極的にIT重説を行ってまいりますのでよろしくお願い致します!!

 

IT重説