本年、平成30年も最終営業日を無事終えることが出来ました。

これもひとえに弊社を応援して下さる方々のお陰様と感謝申し上げる次第です。

本年も賃貸不動産管理業、不動産売買仲介、自社物件売買等の業務に邁進してまいりました。

景気回復の実感が少しずつ感じられる年であったように思います。

来る年である平成31年(2019年)は平成最後の年となり、新しい元号となる記念すべき年です。

また、消費税率が引き上げられる年でもあります。

そのような平成31年また2019年も、弊社の生業である不動産賃貸・管理・売買流通業務について、多様化する需要に対応できるよう、また皆様方にご満足頂けるような取り組みを続け、業務に邁進してゆく所存でございます。

皆様方におかれましては、変わらぬご愛顧の程よろしくお願い申し上げます。

末筆となりますが、来るべく平成31年また2019年が皆様方にとりまして実りある年になりますことと、弊社顧客である皆様方の益々のご発展並びご健康を祈念いたしましてお礼のご挨拶とさせていただきます。

平成30年12月28日

株式会社 出雲トータル不動産

代表取締役 伊藤 勝

従業員一同

 

年末のご挨拶