こんにちはイトウです。
さて、今朝テレビを観ていたらとても参考になることを言ってました。
夏場に熱中症予防のために水分補給するのはあたりまえ。
水分補給のもう一つ重要な意味があります。
水分が不足すると、血液がドロドロになり血栓が出来やすくなります。
血栓ができるといいことは血管が詰まるということです。
ということは、動脈硬化・脳梗塞の危険性が高まるということなのです。

今朝は町内の溝掃除があり、早速水分をたっぷり補給しました。
そうしたら、汗が出るわ出るわ・・・。
作業が終わって、また補給!
今度はお腹がピーピーになりました。
なかなか体調管理は難しいですね。
皆さんもこの夏!お気を付けください。

水分補給