こんにちは いとうです。

11月22日~23日にかけて、宅地建物取引業協会尾道支部様へ視察にでかけてきました。

とても、熱心に活動される支部であり、学ぶべきことがたくさんありました。

地元に存在する尾道大学の学生向け賃貸物件については、専門誌を作成され情報提供を行う・地元の祭りには花を無償提供(2000鉢)され、鉢を入れる袋に「不動産無料相談日」の案内を印刷し、周知を図る等の活動には熱心さが伝わってきました。

我々出雲支部(出雲宅建センター)もこれに学び、活動の輪を広げてゆき、地元の皆様に認知される団体に成らねばならないと改めて感じたところです。

そして、その夜は懇親会で尾道の夜の街へ・・・

やはり、ここも景気低迷のアオリを感じました。街は綺麗なのに人が歩いていないのです。

休前日の夜なのに・・・

まるで、出雲の夜そっくり・・・

深刻ですね。

しかしながら、楽しく飲んで懇親も深めてまいりました。イロイロ(^O^)/

11月も後半に差し掛かり、何となく年末に向かって慌ただしくなってきました。

この寒さに負けず頑張りたいものです。

尾道の旅