こんにちわ。

出雲トータル不動産の ひらた です。

2回目の登場です。皆さん、覚えていらっしゃいますでしょうか?(笑)

私は今年の1月中旬に引越を致しまして、長年住んでいたアパートが取壊しになり、ペット可のアパートに引越を致しました。

アパートは2匹まで動物を飼うことができます。

1匹は、今まで一緒に住んでいた先住猫ちゃんと、もう1匹は、引越が決まった直後に拾った子猫ちゃんでした。

この子猫は、最初は里親さんを探す予定でしたが、先住猫ちゃんに洗礼を受け(苦)噛み傷がなかなか治らなかった事と、里親さん探しに難航し、結局、可愛くて可愛くて愛着が沸いてしまったところから、私が手放せなくなりました。(よくあるパターンです)

拾ったのは、12月中旬。やけに寒くて身震いする初雪のちらつく中、家の前の紳士服販売専門店の駐車場で鳴いておりました。

そして、猫好きの私は仕事に行く前なのに、ついつい、鳴き声につられて探しにいってしまいました(苦)

その子猫は、手のひらサイズのまだ生後1ヶ月くらいの子猫で、お客さんの車の下に隠れるように、こっちを見ていました。

「来るかなー?」と思って、手を差し伸べて呼んでみたら、おずおずと、それでもよちよちと歩み寄ってきて、なんとか捕まえる事が出来ました。

おそらくは、捨てられほやほや。

トイレの躾もできているし、ノミもいなかったし、体も綺麗だったし、ご飯やお水の皿がカラッポだと、そのお皿の前にちょこんと座り、じっと、こっちを見て、「ないよー」と教えてくれました。人間慣れしてます。

拾ったのは、新しいアパートが動物2匹まで可能だった事もあり、里親さんが見つからなくても、うちで飼えるという気持ちに余裕があったからです。そして、案の定、今やうちの家族の一員となっています。

こちら、出雲トータル不動産が扱う物件の中にも、「エクセレンス」というアパートがペット可(犬猫両方可)になっております。

「メゾンUF」は小型犬2匹までOKです。

いつも一緒にいて、気持ちを和ませてくれ、癒してくれる家族の一員として、ペットとお住まいご希望の方にとって、お勧めの物件となっております。

またご要望がありましたら、どうぞ 出雲トータル不動産 までご連絡頂けましたらと思います。

引越と猫